CO3316
カニヴェ 手書きの薔薇の十字架

price  \3,800

■size
幅=6.8cm 縦=8.7cm 

カトリック聖画などをレース状の切り絵細工で飾った聖具の一つであるカニヴェ。
フランスをはじめヨーロッパではカニヴェを額装し、十字架などの聖具と一緒に飾られました。

こちらは4隅に花、それを繋ぐように生き生きとした葉に躍動感を感じる装飾です。
中央には薔薇や勿忘草、薔薇の十字架が手書きされています。
下方にはvolons vers la patrieと書かれています。
カニヴェの上端に2ヶ所切れがあります。薄い染みもありますが、全体的に良い状態を保っています。

フランス 19世紀後期

※定形郵便82円にて発送可
詳しくは「配送方法・送料について」のページをご覧ください。