CO3484
WILLCOX&GIBBS アンティークミシン


price  \54,800

■size
木製の台幅=32.5cm 奥行=21cm  高さ=27cm

1857年にアメリカで事業を始めたWILLCOX&GIBBS社の手回しミシンです。
1本糸のチェーンステッチミシンを発明した事で名を上げ、ロンドンやパリにも進出しました。独特なアーチ型のシルエットが格好良く又美しく、どっしりとしたアイアン製の黒いボディはオリジナルの木製の台にセットされています。ボディに葡萄の装飾があります。

ハンドルはスムーズに回転し、針も上下に動きます。現状は針先が折れていますが、針を変える事で実用もできそうです。シルアルナンバーから1929年のものと判ります。木製の台に傷がありますが、皮のベルトも残っており、ひどい錆びやダメージの無い良い状態です。とても雰囲気がありますので、洋服や洋裁関係のお店のディスプレイにもぴったりですね。WILLCOX&GIBBS社は1973年にクローズしています。

アメリカ 1929年