KI2465
ジョージアン ニューホール ティーボウル&ソーサー 


price  \18,000

■size
カップ 径=8.6cm 高さ=5.2cm
ソーサー 径=14cm 高さ=2.8cm


ティーカップにまだハンドルを付けていなかった大変古い時代のティーボウルとソーサーのセットです。この時代の特徴としてソーサーが深いという事が挙げられます。それはポットが無い場合にボウルでお茶を作り、ソーサーに移し冷ましながら飲んだそうです。当時の生活を想像できる貴重なお品ですね。
手書きされた絵柄やちょっと歪な形も温かみの感じる可愛さです。

カップやソーサーにに灰降りと呼ばれる不純物の混じった小さな黒点がありますが、これは製造時にできるもので当時のニューホールの製品によく見られダメージではありません。欠けやヒビの無い良い状態です。

ニューホール社は当初硬質磁器を製造し1781年~1835年いう短い期間に存在した窯元です。

イギリス 18世紀末期 1790年代頃