JE434
サフィレットとペースト クロス ペンダントトップ 


price  \48,000

■size
幅=2.4cm 高さ(丸環含まず)=4cm パーツの径=7mm

5つのサフィレットの合間にピンクとブルーのペーストガラスがセットされたクロス型ペンダントトップです。サフィレットの妖艶な色合いにカラーペーストが良いアクセントになり、ノスタルジックな雰囲気です。地金は真鍮です。
一番下のさフレットのテーブ面の端に浅く小さなチップがありますが、肉眼では分からない程度のものです。

サフィレットは19世紀中頃からチェコで作られヨーロッパへと広まったガラスで、見る角度や光によってブルーやブラウンと不思議な色を放ちます。未だ製法の詳細は不明で現在は作られておらず、その神秘な生い立ちからコレクターアイテムとなっています。

イギリス 1910年代頃