JE594
モルフォ蝶のペンダント

price  sold

■size
ペンダントトップ 幅=1.7cm 高さ=3.5cm
チェーンの長さ=41cm

森の宝石とも呼ばれるモルフォ蝶の羽をシルバーの枠に嵌めガラスで覆ったペンダントです。羽の形にも見えるシェイプの素敵ですね。
モルフォ蝶独特の鮮やかなブルーは妖艶で見る角度によって表情が変わります。
創りだされたものでは無く天然の美しさが魅力です。
フレームとチェーンはシルバー製でフレームの裏面にはSTERLINGが
チェーンの留め金部分に925シルバーの刻印があります。

モルフォ蝶とは北アメリカ南部から南アメリカにかけて生息する大型のチョウの仲間で目にも鮮やかなブルーの羽根が特徴。
1924年に開催された大英帝国博覧会でイギリスの「Thomas.L.Mott」社が
モルフォ蝶の羽根を使ったアクセサリーを展示して評判を集め大流行しました。

イギリス 1920年代~1930年代頃